ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第362回(平成31年2月)定例会 > 2月27日 逢坂 節子 (社会民主党)

第362回(平成31年2月)定例会

代表質問

2月27日 逢坂 節子 (社会民主党)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 政府統計の在り方の問題や、アベノミクスに代表される今日の国政の現状を知事はどう認識しているのか。

2 公約実現に向け、来年度当初予算の編成にどう取り組んだのか。また、財政健全化に今後どう取り組むのか。

3 岡山理科大学獣医学部に係る今治市への支援に当たり、加計学園は説明責任を果たしたと認識しているのか。

4 人口減少・少子化対策について
(1)移住施策の取組状況や移住者数の状況はどうか。また、本県へ円滑に移住できる環境づくりに向け、今後どう取り組んでいくのか。
(2)若い世代が安心して結婚・子育てができる環境づくりに向けた今後の対応はどうか。

5 県による子ども医療費助成を通院・入院ともに中学卒業まで拡大することを目指し、段階的に対象年齢を拡大していくことも一つの方策であると思うがどうか。

6 子育てから介護、福祉、医療の充実について、国に頼ることなく、可能なものから取組みを進めるべきと考えるがどうか。

7 野田市の事件で、命が助からなかった原因はどこにあると考えるのか。また、児童虐待防止対策を実効性あるものとするため、今後どのように取り組むのか。

8 公共交通について
(1)交通政策基本計画を踏まえ、鉄道や航路等の役割分担及び連携についての考えはどうか。また、地域公共交通網形成計画の重要性と推進への決意はどうか。
(2)公共交通の維持・確保に必要な人材の確保にどう取り組むのか。

9 四国新幹線について
(1)山陽新幹線へ乗り入れる列車は、48本全てが岡山駅で連結できるとの答弁は、どのような根拠に基づいているのか。
(2)四国への新幹線導入に対しては様々な意見があるが、それらを踏まえた県の基本姿勢はどうか。