ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第362回(平成31年2月)定例会 > 3月4日 木村 誉 (公明党)

第362回(平成31年2月)定例会

一般質問

3月4日 木村 誉 (公明党)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 これまでに発生した大規模災害を踏まえ、今後の防災・減災対策の充実・強化にどのように取り組むのか。

2 ひきこもり問題について
(1)実態調査の結果を含め、8050問題をどう認識しているのか。また、親子共倒れや親が亡くなった後の不安に対し、どのように取り組むのか。
(2)ひきこもり相談室のこれまでの主な成果はどうか。また、相談室の相談支援体制強化に今後どのように取り組むのか。
(3)ひきこもりサポーターやひきこもり支援従事者を始めとする支援人材の養成に今後どのように取り組んでいくのか。

3 選択性かん黙について
(1)選択性かん黙も含め、学校生活で支援を必要とする児童生徒に対し、どのような取組みを行っているのか。
(2)県内小中学校における養護教諭の現況や課題についてどう考えているのか。

4 水道事業について
(1)コンセッション方式について、市町の水道事業の経営状況や導入に向けた動向等を踏まえ、どのように認識しているのか。
(2)老朽化対策や耐震化を含めた水道事業の基盤強化に、今後どのように取り組んでいくのか。
(3)本県の実業系高校において管工事等の専門課程を学ぶことができる学科を設置すべきと考えるがどうか。

5 県営住宅について、今後どのように整備を進めていくのか。また、エレベーターの設置について、どのような対策を講じるのか。