このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ



本文ここから

議会中継

平成29年第2回(6月)定例会

一般質問

6月21日 向田 将央 (自由民主党議員団)

1 松山中央商店街の経済活性化について
(1)銀天街L字地区再開発には、どのくらいの費用がかかるのか。
また、そのうち、松山市が負担する金額はいくらになるのか。
(2)アエル松山がオープンした後の売り上げ状況の変化はどうだったのか。
また、アエル松山のオープンがもたらした経済動向の変化を銀天街L字地区再開発にも生かそうと考えるのであれば、アエル松山オープン後の変化を調査する必要があると思うが、そういった調査は行ったのか。
さらに、行ったのであればその結果を問う。
(3)銀天街L字地区再開発計画のアンケート結果第一位「駐車場の料金がかかる」という意見について、どのように対応するつもりか。
(4)松山中央商店街の駐車場問題を解消するため、本市が中央商店街の利用者の駐車料金の一部を負担することについて調査・研究することはできないか。
(5)銀天街・大街道にかつてのような活気を取り戻すため、自転車を気軽に利用できるように駐輪スペースを増やすつもりはないか。
また、自転車についての施策を問う。

2 児童虐待相談対応について
(1)本市では児童虐待についての相談通告があった場合、どのような初期対応を行っているのかを問う。
(2)本市での児童虐待の初期対応後の継続支援について問う。
(3)本市での虐待相談対応件数の推移、及びその相談経路を問う。
(4)本市ではどのような職種の方がどのような体制で虐待対応しているのかを問う。
(5)18歳を超える未成年の虐待被害者に対して、本市ではどのような対応を行うことができるのかを問う。
また、児童虐待防止法や児童福祉法の対象から外れた被害者が親元から逃げ出した際、受け入れることができるシェルターのような場所はあるのか。
さらに、仮にシェルターのような場所があった場合、被害者の当面の生活や食事をサポートできるような体制は整っているのかを問う。

3 青少年の健全育成について
(1)青少年育成支援委員の活動について、どのような認識を持っているのか伺う。
(2)イー・カフェの利用実績と座席数を増加させることについて見解を伺う。

ご注意

  • 多数の方が同時にご覧になった場合など、映像がうまく表示されない場合があります。その場合は、しばらく時間をあけて再度アクセスしてください。
  • この議会中継は、松山市議会の公式記録ではありません。
  • ご覧になるためには、動画再生ソフト「Adobe Flash Player」が必要です。ダウンロード(無料)される場合は、下記のリンクを参照してください。
    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Flash Player のインストール
  • この議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像が配信されるようになっておりますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)での視聴を推薦します。
  • Adobe Flash Player の使用方法及びサポートについては製造元(アドビシステムズ社)に、また、インターネット回線の速度や品質等につきましては、ご契約されているインターネットプロバイダに、それぞれお問い合わせください。
本文ここまで

お問い合わせ

市議会事務局
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館5階
電話:089-948-6652
E-mail:gikai@city.matsuyama.ehime.jp




このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.