ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第357回(平成30年6月)定例会 > 6月29日 石川 稔 (社会民主党)

第357回(平成30年6月)定例会

一般質問

6月29日 石川 稔 (社会民主党)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 国の公文書の不適切な取扱いに対する所見はどうか。また、条例制定により意思決定に至る過程の記載を含め、どのように適正な公文書管理がなされるのか。

2 今治市への獣医学部新設問題について
(1)政府は国家戦略特区の認定に係る情報を開示し、丁寧に説明していると考えるのか。また、職員の報告と柳瀬氏の答弁とのかい離についての認識はどうか。
(2)現段階においても約14億円の助成は妥当であったと認識しているのか。また、今後見込まれる約17億円の助成についての所見はどうか。

3 セクハラ・パワハラ問題について
(1)労働相談における県内企業のセクハラ・パワハラの動向はどうか。また、未然防止対策にどう取り組んでいるのか。
(2)県職員のセクハラ・パワハラの現状はどうか。また、未然防止対策にどう取り組んでいるのか。

4 旧優生保護法による強制不妊手術について
(1)旧優生保護法に基づく強制不妊手術に対する所見はどうか。
(2)本県における強制不妊手術の実態はどうか。

5 特別支援学校の整備について
(1)新居浜特別支援学校の分校を四国中央市に開校するに当たり、今後、どのように教棟などの施設を整備するのか。
(2)近年増加傾向にある児童生徒数に対し、県内特別支援学校では、中長期的に施設整備等を含め、教室不足にどのように対応していくのか。