ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第359回(平成30年9月)定例会 > 9月18日 毛利 修三 (自民党志士の会・無所属の会)

第359回(平成30年9月)定例会

代表質問

9月18日 毛利 修三 (自民党志士の会・無所属の会)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 今回の豪雨災害により被災したかんきつ産地の復旧・復興に向け、今後どのように取り組んでいくのか。
  
2 今回の豪雨災害により甚大な被害を受けた中小企業等が大きな関心を示しているグループ補助金について、今後どのように取り組んでいくのか。

3 記録的な豪雨災害を受け、肱川の治水対策に今後どう取り組んでいくのか。

4 今回の豪雨により大量に発生した災害廃棄物の処理の現状はどうか。また、今後、市町が行う処理に対し、どのように支援していくのか。

5 被災児童生徒等への支援について
(1)被災児童生徒等の心のケアを行うスクールカウンセラー等の派遣実績とその成果はどうか。また、今後どのように取り組んでいくのか。
(2)国の「生活・生業再建支援パッケージ」などの支援方策を踏まえ、被災児童生徒への学習や通学等の支援にどのように取り組んでいるのか。
  
6 核燃料税条例の更新に当たり、使用済燃料に対し新たに課税する考え方はどうか。また、新たな課税の仕組みの具体的な内容はどうか。
  
7 来年のG20愛媛・松山労働雇用大臣会合の開催を、本県経済の活性化にどう生かしていくのか。

8 知事はこれまでの任期をどう総括するのか。また、次期知事選挙にかける思いはどうか。