ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第360回(平成30年12月)定例会 > 12月7日 笹岡 博之 (公明党)

第360回(平成30年12月)定例会

代表質問

12月7日 笹岡 博之 (公明党)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 防災・減災対策について
(1)地震・津波・土砂災害対策などの公共土木施設整備にどのように取り組んでいくのか。
(2)肱川中下流域の堤防整備について、どのような方針で取り組むのか。

2 地域経済活性化対策について
(1)定期航空便の就航により、台湾との交流をどのように展開するのか。
(2)東予方面など他の港湾も含めたクルーズ船の誘致とおもてなしの充実に今後どのように取り組んでいくのか。

3 消費税率引上げや軽減税率に対する県内事業者の対応状況はどうか。また、対応への取組みをどう加速させていくのか。

4 松山高等技術専門校の訓練環境を生かした民間機関等との連携をどう考えているのか。

5 ドクターヘリについて
(1)昨年2月の運航開始からの出動実績とランデブーポイントの確保状況はどうか。また、ドクターヘリの効果的な運用にどう取り組んでいるのか。
(2)近隣県とのドクターヘリの協力体制はどうか。

6 国民健康保険について
(1)国民健康保険の医療費の現状と今後の見通しはどうか。
(2)ビッグデータを活用した健康づくりの進捗状況と今後の見通しはどうか。
(3)県民の健康づくりについての意識向上も含め、医療費の適正化にどのように取り組むのか。