ホーム > インターネット議会中継 > 録画中継 > 第346回(平成28年2月)定例会 > 3月7日 木村 誉 (公明党)

第346回(平成28年2月)定例会

一般質問

3月7日 木村 誉 (公明党)

【ご注意】

  • 1.この議会中継は、愛媛県議会の公式記録ではありません。
  • 2.質問項目等は、当日、傍聴者に配布した資料です。
  • 3.議会中継を多数の方が同時にご覧になった場合等に、映像がうまく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  • 4.議会中継は、ご覧になっている場所の通信環境に応じて、最適な速度で映像を配信するようになっていますが、より快適にご覧いただくためには、ブロード環境(ADSL回線以上)の視聴を推奨します。



質問項目等

1 県産かんきつの販売促進について
(1)今回の愛媛かんきつプロモーション活動をどう総括し、今後、東北市場での需要拡大に向けてどう取り組んでいくのか。
(2)今後どのようなプロモーション活動を展開するのか。

2 県産農産物の輸出戦略について
(1)今後の輸出戦略の観点から、ブランド農産物の創出による付加価値の向上についてどのように認識し、どう取り組んでいくのか。
(2)ブランド農産物の輸出戦略上、地理的表示保護制度をどのように認識し、今後の登録に向けてどう取り組んでいくのか。
(3)各種の国際認証についてどのように認識し、生産者、加工業者などの関係団体に対しどう機運醸成を図っていくのか。

3 学校給食について
(1)「えひめの食材を活用した学校給食週間」のこれまでの取組状況はどうか。また、地産地消や食育の観点から、成果と課題についてどう考えているのか。
(2)本県ブランド産品が記憶に残る学校給食の実現に向けて取り組んでほしいがどうか。

4 統一的な基準による財務書類の作成について、今後どう取り組んでいくのか。

5 自転車の安全対策と道路整備について
(1)県管理道路の整備に今後どう取り組んでいくのか。また、円滑な通行に支障を来すおそれのある道路についての対策はどうか。
(2)平成19年6月の道路交通法改正以降、自転車の車道通行に関するルールを周知徹底する上での課題をどう認識し、どう取り組んでいるのか。
(3)自転車利用者の安全な走行環境を確保するため、どう取り組んでいくのか。